レッドスムージーとは

こんにちは、トモ子です。

スムージーの話をずっと書いてきましたけど、その中でも私が気になったのはレッドスムージーです。

レッドスムージーはポリフェノール、W酵素、乳酸菌とかが多く含まれてて、主に野菜とフルーツを使った飲み物です。グリーンフルーツがあまり色に関係なく色んな野菜やフルーツを使ってるのに対してレッドスムージーは赤色の野菜やフルーツがメインで入ってるんです。

赤い野菜はトマトのリコピン、ニンジンのカロテンとかが多く摂れて、フルーツはアセロラのビタミン、イチゴもビタミンCが主で、リンゴはクエン酸、リンゴ酸が多いので結構満遍なくバランスよく摂ることができますね。

そして、その効果は痩せるって言われてるみたいです。痩せるって言われたら飲まないわけにはいかないですよね(笑)自分で作るのは挫折したけど、パックになってたら私でも続きそうです。

それからダイエットだけではなくて、便秘の解消だったり、美容や健康にもしっかり効果を出してくれるみたいです。

そんなレッドスムージーについて探してたらあるサイトを見つけました。それが今話題のぜいたくレッドスムージーの効果を体験してみました!っていうサイトです。

モデルさんも結構飲んでるみたいで、サイトでも紹介されてました。中身はスティックタイプになってるみたいですね。中にはパウダー系の粉が入ってて、それを水とかに溶かして飲むみたいですが、自分で作らなくていい分楽そうですね。

私も続きそうです。初回は安く買えるし試してみようと思います。

スムージーの効果がすごい

こんにちは、トモ子です。

野菜ジュースが続かなかった私が言うのもアレですけど、スムージーは身体にいいことしかないです。

例えば美容効果、野菜とか果物にはビタミンが含まれてますよね、あれは美容には欠かせないものですが、その中でも重要なのはビタミンCです。

ただ、ビタミンCは熱に弱い性質があるので長い間の加熱処理は逆効果になります。それで言えばスムージーはあくまで細かくして飲み物にしただけなので熱は加えません。つまりは栄養はそのまま摂取する事ができるんです。

さらに痩せ体質にしてくれて、免疫力もアップしてくれます。体は紫外線とかをうけると活性酸素っていう物質を身体の中で生み出します。

この活性酸素は老化の元になるって言われてて、身体の中で増えると生活習慣病とかの病気になりやすくなります。

ただし、グリーンスムージーとかは生の野菜や果物を使ってるので、酵素が多く含まれてます。酵素は体内で活性酸素を無害なものに変えてくれるので免疫力も上がって痩せやすくなるんです。

さらに、食材本来のままで飲み物にするので食物繊維が多く含まれることになります。なので腸のぜん動運動を促してくれて、そのおかえげで便秘を解消してくれる効果も期待できます。

それ以外にも足のむくみを良くしてくれたり、血液がサラサラになったりといいことずくめ!一から作るのはだめでしたけど、もっと簡単にできるものがあればまた試してみたいなって思います。